• HOME
  • AV女優一覧
  • “清く 正しく 美しく”で知られる宝塚歌劇団を退団後にAVデビューした「渚恋生(なぎさこいき)」さんを徹底解説!

“清く 正しく 美しく”で知られる宝塚歌劇団を退団後にAVデビューした「渚恋生(なぎさこいき)」さんを徹底解説!

koiki-nagisa
AV女優一覧

こんにちはKeiです。

今日は僕が、国宝級の美しさを持つ、元宝塚歌劇団のAV女優「渚恋生(なぎさこいき)」さんについて解説していくよー!

この記事を読めば彼女がどんなAV女優なのか分かるので、楽しみながら読んでほしい。

ちなみに、彼女のエロ動画を見たくなったら、「渚恋生 エロ動画」をコピー&ペーストして検索してみて。2023年11月現在ではまだ3本しか作品が見つからないとは思うけど、これから増えていくはずだからね。

渚恋生(なぎさこいき)のプロフィール

AV女優名渚恋生(なぎさこいき)
別名桜月のあ(おうづきのあ)
本名中岡日菜(なかおかひな)
愛称のあ・ひな
生年月日1998年9月14日
出身地兵庫県芦屋市
身長167 cm
バストサイズFカップ
趣味舞台鑑賞・ショッピング・旅行
特技クラシックバレエ・ダンス
初体験19歳
職業AV女優(セクシー女優)
AV女優としての活動期間2023年~
所属事務所FUNSTAR PROMOTION

彼女の魅力はなんといっても、端正な顔立ちに愛くるしい笑顔、そしてクラシックバレエで鍛え上げられたスレンダーボディ。さらには透明感あふれる艶やかな肌にFカップのマシュマロ美巨乳だ。

清潔感溢れる上品な佇まいと丁寧な言葉遣いも魅力的で、性格も明るくて優しい。まさに理想の女性だと言えるだろう。

そんな彼女はAV女優になる前、あの有名な「宝塚歌劇団」で活躍していたっていうんだから驚いた。

なぜなら、宝塚歌劇は日本を代表するエンターテインメントの一つだからね。

ちなみに、宝塚歌劇団というのは兵庫県宝塚市にある女性だけで構成された歌劇団のことで、1914年に初公演を行って以来、国内外の多くのファンから支持され続けている。

「花・月・雪・星・宙」の5組と、いずれの組にも所属していない「専科」に分かれていて、彼女はもっとも歴史のある花組の娘役に所属していた。

当時から「可愛いルックス」が評判で、ファンも多かった彼女がなぜ退団してAV女優になったのか!?

その理由をめぐっては、インターネット上でさまざまな憶測が飛び交っている。
一つはデビュー作のインタビューで語っていた、「エッチなことが好きだから」ということ。

それ以外にも「金銭トラブルを抱えていた。」「ホスト遊びで散財した。」「年収が低くて困窮していた。」など、いろいろだ。

何が正しいのかはわからないが、個人的にはデビュー作で語っていた「エッチが好きだから」という理由を信じてみようと思う。

初体験は19歳のとき

彼女の初体験は19歳のときで、相手は当時付き合っていた彼氏。ただ残念なのは、場所がどこだったとか、シチュエーションはどうだったとか、そのときの情報がどこを探しても見当たらない。

ただ、わかっているのは、デビューするまでの経験人数が3人だっていうことと、相手がすべて彼氏だったってことだ。

要するに、酔った勢いや、雰囲気に流されてなんとなくといった肉体関係はなかったってことになる。

フムフム…。真面目で大変よきです。

ただ、エッチな女の子であるってことは間違いない。

なぜなら、週に3日くらいのペースでオナニーをしていて、デビュー前からデンマを使ってイクことを覚えていたからね。

ちなみに、好きな男性のタイプは「優しくて包容力のある人」。もしかしてオジサンにもチャンスがあるかもよ。笑

渚恋生(なぎさこいき)の略歴

ということで、ここからは「渚恋生」というAV女優が、今までどんな活躍をしてきたのか。大切だと思えるポイントだけをまとめてみたよ。

  • 2014年03月、兵庫県西宮市にある仁川学院中学を卒業
  • 2014年04月、第102期生として宝塚音楽学校に入学。当時の競争倍率は約27倍だった。宝塚音楽学校での2年間は、声楽・ダンス・演劇・日本舞踊等、多種多様な芸事に取り組み、厳しい鍛錬を積みながら舞台人として相応しい教養を身につけていった。
  • 2016年02月、宝塚音楽学校文化祭が開催され、2年間切磋琢磨しながら学んできた集大成を披露  
  • 2016年03月、宝塚音楽学校を卒業 
  • 2016年03月、宝塚歌劇団に入団。芸名は「桜月のあ」となり、もっとも歴史のある花組に配属される。

引用:soratobuirukahp

  • 2016年03月18日、星組公演『こうもり』『THE ENTERTAINER!』で、宝塚歌劇団の一員としてスタートを切るが、脇役が多かったせいで、それ以降目立った活躍はなく、注目されることはなかった。
  • 2022年04月、梅田芸術劇場公演を最後に宝塚歌劇団を退団し、大阪の「Treat Urself」というアパレルショップで働き始める。

引用:少女Aちゃん

  • 2023年10月、SODクリエイトから「渚恋生」という芸名でAVデビュー!作品名は「芸能界引退後、即AVデビュー 渚恋生」。この作品はいきなり「FANZA通販フロアランキング」で1位(DVD版)を獲得し、FANZA通販の「月間AV女優ランキング」でも1位になる。
引用:エックス

どうだったかな?

ちなみにここで紹介したのは、ほんの一部でしかないから、もっと詳しく知りたい人は彼女のWikipediaをチェックしてね。

渚恋生(なぎさこいき)のSNSは要チェック!

渚恋生のSNSは、エックスのみ。それではいつものように、僕が好きな投稿を少しだけ紹介しよう!

引用:エックス

この浴衣姿、たまらんでしょ!

引用:エックス

透明感があって、可愛くてセクシー!誰もが憧れる要素をすべて持ってる。

渚恋生(なぎさこいき)のおすすめ「エロ動画」をKeiがご紹介

それではいつものように、今まで発売された作品の中から僕の独断と偏見で厳選したエロ動画をランキング形式で紹介していこう!って、言いたいところだけど。前述のとおり、まだ3本しか発売されていないからその中で順位をつけてみることにした。

【第3位】(107STZY-008)まだ芸能界にいたときのハメ撮り映像!? 渚恋生(23)

収録時間55min
監督星シュート
女優渚恋生
男優イセドン内村
メーカーSODクリエイト
レーベルStarみぃつけた!
品番107STZY-008

デビュー前に撮影した「テスト映像」なので、決してプライベートのハメ撮りが流出したものではない。

カラミも1回だけで、約1時間くらいの短い作品だったけど、透明感と清潔感を兼ね備えている洗練された雰囲気、緊張する初々しい姿、艶めかしい喘ぎ声と快感に歪む表情、紅潮する真っ白な肢体。

すべてが最高だった。

ちなみに、この作品の見どころはやっぱり「ハメ撮り」シーンかな。なぜならカメラ目線で感じているからまるで視聴者の自分とセックスしているような感覚になれるからね。

いやー、でも、さすが元舞台女優だけあって、特に喘ぎ声が可愛かった。

最初は恥ずかしくて笑ってごまかそうとしていたんだけど、後半になるにつれて本気で感じながら笑顔が消えていく…

この一連の流れが興奮できたんだよね。

経験人数が3人だし、ほとんど素人だから演技力もなく、プレイも控えめで激しいシーンなんてなかったけど、それが自然体でよかったんだ。

しかし、元タカラジェンヌのセックスが拝めるだけでもいい時代になったもんだと、改めて思ったよ。

流れを簡単に説明しておこう!

  1. 緊張と恥じらい、戸惑いが感じられるインタビューシーン
  2. ニューハーフの小便がなにより大好物な変態AV男優の「イセドン内村」が登場
  3. イセドン内村による性感チェック
  4. 服を脱ぐとツルツルのパイパンヴァギナが露わに!
  5. 「イセドン内村」によるビショビショ手マン攻撃!
  6. そのままハメ撮りへ突入!
  7. ソファからベッドに移動して小さくて可愛い舌先を使いながら乳首、竿、玉を丁寧に舐め上げていく。
  8. いよいよ正常位で挿入!
  9. 騎乗位、バック、寝バック、正常位に戻ってから顔めがけてフィニッシュ!

早く演技力を生かした「ドラマ仕立て」の作品を観てみたいものだ。

▼ この「エロ動画」はこんな人におすすめ
渚恋生の「ハメ撮り」が見たい
デビューする直前の初々しい「渚恋生」が見たい

【第2位】(107STARS-931)芸能界引退後、即AVデビュー 渚恋生

収録時間210min
監督星シュート
女優渚恋生
男優貞松大輔、フランクフルト林、羽田貴史
シリーズAV DEBUT(STAR)
メーカーSODクリエイト
レーベルSODstar
品番107STARS-931

渚恋生(なぎさこいき)のデビュー作で約3時間半にもわたる長編作品。

構成がダメだったけど、それ以外は「SOD」の本気度が伝わってくる内容だった。彼女の肩書が元タカラジェンヌだけに、おそらく3本の出演で、3000万~5000万くらいの専属契約だったんじゃないかなって思う。

宝塚で培われた上品な振る舞いや育ちの良さが垣間見える丁寧な言葉使い、そしてクラシックバレエで磨かれた体の柔らかさを生かしたカラミ。

AVに慣れていない初々しさも、気品に満ちた微笑みも素晴らしく、カラミ前に男優をじっと見つめる潤んだ眼差しもたまらなかったね。

体を痙攣させながら絶頂するシーンだって、何度も繰り返して観てしまったよ。

デビュー作としては60点をつけてもいいんじゃないかな。

インタビューシーンでは、「人に優しく、自分に厳しく」がポリシーだって言ってたけど、宝塚にいたときの6年間で、しっかりと美しい所作や精神を身に着けたんだね。

でも、これだけの逸材がAV業界に来てくれるなんて、本当にラッキーなことだ。

AV史上最高の新人だって言われているだけのことはあるね。

しかし、これだけ綺麗でプロポーションだって抜群なのに、宝塚で有名になれなかったなんて、なんていうハイレベルな戦いなんだろう。

努力しても報われるのはほんの一握りってとこだろうか…。

ということで、簡単に作品の流れを説明しておこう。

  1. 緊張する姿が初々しいインタビュー
  2. 大人の色気漂うベテラン男優の「貞松大輔」が登場して初セックス
  3. なぜか再びインタビュー
  4. 不思議なことだが、なぜかここで初脱ぎシーン
  5. 男優「フランクフルト林」が登場してデカチンに驚きながらも嬉しそうにフェラ
  6. カメラ目線でのセカンドセックス
  7. 彼女の特技でもある「クラシックバレエ」を披露
  8. 男優「羽田貴史」が登場してラストセックス

おわかりのとおり、構成が残念だったね。インタビューシーンが二回もあって「趣味は何ですか?」なんて同じ質問を二回もしていたしね。さらにセックスしたあとに初脱ぎシーンなんてありえないよ。久しぶりに女優さんが可哀想だなと思える構成だった。

次はちゃんとユーザー目線で考えてほしい。

▼ この「エロ動画」はこんな人におすすめ
「渚恋生」のデビュー作が見たい
3Pやオナニーシーンがなくても大丈夫
生まれてはじめてクンニをされる「渚恋生」が見たい

【第1位】(107STARS-946)芸能人が突撃、お宅訪問えっち。渚恋生を発射無制限でお貸しします。

収録時間180min
女優渚恋生
男優ニック、澤野ヒロム
監督星シュート
メーカーSODクリエイト
レーベルSODstar
品番107STARS-946

渚恋生が素人男性の自宅にお邪魔して、ご奉仕するという作品。

合計4人の男性と交わうわけだが、何発でも発射OKってことになっている。

今回の作品はデビュー作と違って、だいぶ緊張が和らいでいる感じで良かったね。

こうやって、少しずつAV女優らしくなっていくんだろうなぁ~。

どこまでも応援してますよ~!

ということで、さっそく車に乗り込んで出発するわけだが、1人目の相手は30代の会社員、名前は「コウジ」さんで、どうやらタコ焼きを作ることと、イチャイチャ系のプレイが好きらしい。

到着して、アパートの1階にある部屋のインターホンを鳴らすと「コウジ」さんが出てきてくれた。

…ガチャ!

「はじめまして…」

「あ、どうぞ…」

「お邪魔します…」

部屋はワンルームのようで、かなり狭いけど、男性にしては綺麗に整理されている。

「すいません、狭いんですけど…」

「あ、いえいえ…」

(事前にスタッフがお邪魔して数台のカメラを設置していたみたい…)

床に腰かける二人。

「はじめまして、渚恋生と申します」

「は、はじめまして、コウジといいます」

「コウジさん…よろしくお願いします…」

「よろしくお願いします…、ほんとに2人キリなんですね…」

「緊張しますね」笑

「は、はい…そうだ、何か飲みますか…?」

「ありがとうございます」

ぎこちない2人はお茶で乾杯する。

ドキドキして、ソワソワして、落ち着かない様子のコウジさん…

そりゃそうだよね。

だって、こんなに綺麗な元タカラジェンヌが、自分の部屋に来てくれてるんだからね。

僕だったら喉チンコまで勃起して窒息しそうになるわ!笑

さてさて、緊張も興奮もマックス!

何からはじめたらいいのかわからないコウジさんは、まずは手をつないでみるところから頑張ってみた…

あとは見てからのお楽しみ…。笑

▼ この「エロ動画」はこんな人におすすめ
「渚恋生」の高速騎乗位ピストンが見たい。
性欲モンスター男優に突かれまくる「渚恋生」が見たい
「渚恋生」のオナニーシーンが見たい
以上、渚恋生のおすすめエロ動画「TOP3」を紹介してみたよ。

渚恋生(なぎさこいき)の「無修正エロ動画」は見ることができるのか?

渚恋生の無修正エロ動画を見ることができるサイトがないか探してみたけど、残念ながら今のところは見つからなかった。

しかし、僕の経験では日本のAV女優がはじめに無修正のエロ動画をリリースする動画サイトは以下の2つだからチェックしておいた方がいいと思う。万が一ってことがあるからね。

カリビアンコム

数々の雑誌で高い評価を得ている無修正エロ動画サイト。

一本道

迫力のハイビジョンでオリジナル独占動画や無修正のエロ動画を配信するサイト。

Keiからみた「渚恋生(なぎさこいき)」というAV女優の評価は?

はい、それでは最後に「渚恋生」を5段階評価して終わろうと思う。僕の評価は以下のとおりだ。

ルックス★★★★☆
スタイル★★★★☆
喘ぎ声★★★★☆
胸の大きさ・形★★★★☆
乳輪と乳首の大きさ・形・色★★★★☆
ヒップの大きさ・形★★★☆☆
演技レベルは高いか?★★★★☆
ハードプレイは得意か?★★★☆☆
以上、渚恋生の解説を終わるね。

参考情報

Kei

50,954 views

幼少の頃から父親の隠してあったエロ動画をコッソリ観ていた僕は、大人になった今でも給与の大半をつぎ込みながら年間1000本以上のエロ動画を観まくっていてね。そ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。