38歳でデビューした元人妻系人気AV女優「林ゆな」を徹底解説!!

ノーブラの林ゆな
AV女優一覧

こんにちはKeiです。

今日は僕が、人妻系の元AV女優「林ゆな」について解説していくよー!!

この記事を読めば彼女がどんなAV女優で、過去に出演したエロ動画の中で、どれがオススメなのか分かるようになっているから、楽しみながら読んでほしい。

ちなみに、彼女のエロ動画を見たくなったら、「林ゆな エロ動画」をコピー&ペーストして検索してみて!!たくさんの動画が見つかるはずだよ。

ただし、Web上に存在しているエロ動画の中には、詐欺サイトに誘導したり、ウイルスに感染させたりするものもあるから気を付けて。

エロ動画を見るときには信用できるサイトから購入するようにしようね。

人妻系を代表する元人気AV女優「林ゆな」のプロフィール

AV女優名林ゆな(YUNA HAYASHI)
生年月日1976年11月30日
身長160 cm
スリーサイズB90(F)– W58 – H90
趣味食べ歩き
好きな食べ物韓国料理
AV女優としての活動期間2013年~2016年

彼女の魅力は、なんといってもその上品な雰囲気に艶やかで色っぽいルックス、そして白くて透明感のある美肌と薄桜色の乳輪と乳首、さらにマシュマロのように柔らかくてハリのあるFカップのバストに美しいバージスラインだ。

それにウエストからヒップにかけてのS字カーブとスレンダーな美脚、もっと言うなら本気で感じていることがわかる切ない喘ぎ声もたまらない。

デビュー作品を観た人にはわかってもらえると思うけど、彼女は、38歳とは思えないほど女性として完成された美貌を持っている。

彼女の作品をはじめて観たとき、本当に驚いたよ。
なぜなら、この年でこの美しさはありえないと思ったからね。

正直言って、ボディーラインを維持したり美しく魅せようと努力していない若い女優さんたちなんかよりも何倍も興奮できるスタイルを持っているし、表情も恥じらいがあって顔を見るだけで勃起してくるほど色気があるんだ。

いくら元モデルだと言っても、おそらく、彼女のような30代後半の年齢で、同じようなレベルに到達している女性はめったにいないと思う。

というか、僕は見たことがない。

それくらいオススメできる女優さんだ。

演技力も高くてね。

まぁ、でも彼女の場合は演じるというよりも、その役に入り込んでいるというイメージの方が強いかな。

穏やかで優しい人柄の彼女はデビュー当時、顔射も3PもNGだった。それくらい最初は初々しかったってことなんだ。

しかし、一度スケベなスイッチが入ったら、濃厚なカラミを本気で見せてくれるからかなり興奮できる。

まさに人妻系のAV女優を代表する美魔女だといっても過言ではないだろう。

デビュー後には、コンスタントにAV出演していたんだけど、2016年の1月以降から作品は途絶えて、フェードアウト引退が濃厚になっている。

SNSもまったくやってないし、メディアへの露出もないので、詳細はわからないけど、2023年現在も新作のリリースがないところを見ると、本当に引退したんじゃないかな。

とても残念なことだけど、今まで残してくれた素晴らしいエロ動画を観ながらオナニーを楽しむことにしよう!笑

元人妻系人気AV女優「林ゆな」の略歴

ということで、ここからは「林ゆな」というAV女優が、今までどんな活躍をしてきたのか。大切だと思えるポイントだけをまとめてみたよ。

極エロ人妻 中出し不倫温泉 林ゆな・水嶋杏樹 PRESTIGE DIGITAL BOOK SERIES
引用:FANZA

林ゆな 写真集 びしょびしょ
引用:FANZA

  • 2021年3月、【シェリー現場スチール写真集】「本気で汁まみれ 中出しを懇願するFカップ妻 林ゆな Vol.1」を発売
本気で汁まみれ 中出しを懇願するFカップ妻 林ゆな
引用:Amazon

  • 2021年3月、【シェリー現場スチール写真集】「本気で汁まみれ 中出しを懇願するFカップ妻 林ゆな Vol.2」を発売
本気で汁まみれ 中出しを懇願するFカップ妻 林ゆな
引用:Amazon

母さんのカラダはみんなのもの 林ゆな
引用:FANZA

改めて色々調べてみたんだけど、AV以外に、テレビやラジオ、映画などへ出演したという記録はなかった。

元人妻系人気AV女優「林ゆな」のおすすめエロ動画をKeiがご紹介

ここでは、ほとんど知名度がなくて謎も多く、話題にも上がらなかったけど、恥じらいと罪悪感を抱きながら艶技ができる、知る人ぞ知る最高のAV女優、「林ゆな」のエロ動画を、またまた僕の独断と偏見で、ヌケる作品ランキングとして発表していこう!!

【第3位】パーフェクト過ぎるFカップ人妻 林ゆな 38歳 AVデビュー

情報が少なくて、謎が多い彼女だからこそ、デビュー作は是非観て欲しい。

なぜならインタビューシーンも含めて、ちゃんとチェックすることで「林ゆな」という1人の女性を理解できるからだ。

内容は、出演同意書に記入しているシーンからスタート。

そして、インタビューへと移っていく。

ものすごく緊張しているようで表情がめちゃくちゃ固い。しかし、その緊張している感じが逆に興奮したよね。

「名前は林ゆなで38歳、結婚5年目の人妻です。」

「ちなみに結婚されてて、こういった撮影をするのって、何か理由があるの?」

「旦那が、あまり帰ってこないから…。」

「家に帰ってこない?」

うなずく彼女…。

「忙しいのかな?」

「広告代理店の仕事をしているので…。」

「稼ぎはいいんですか?」

「そうですね。」

「どれくらいの収入なんですか?」

「2000万円くらいです。」

「年収?」

「はい。」

「いいじゃないですか、じゃあ、お金には困ってない?」

「そうですね…。」

「このAVの仕事って、お金が目当ての女性が多いんですけど、そういうことじゃないんですね。」

「実は、夫に他に女性がいるんじゃないかと…。」

「それは浮気ってことですか?」

「はい、それで腹いせに…。」

「腹いせ?それで出てやろうかと?」

「自分を見てくれないので…。」

「昔はたくさん見てくれたの?」

「はい、ちゃんと女として…。」

「なるほど、女でいたいってことですね。これから撮影しますけど、大丈夫ですか?」

「ちょっとドキドキしてます。」

「今はお仕事とかされてないんですか?」

「はい、今は専業主婦です。」

監督がいろんな質問をしてくれたおかげで、彼女のことを詳しく知ることができた。

食べ歩きが好きで、韓国料理をよく食べていること、旦那さんとのセックスは随分ご無沙汰だということ、今までオナニーをしたことがないということなど。

オナニー経験がないという彼女に、チャレンジしてもらおうという流れになった。

性感帯の首、太ももを順番に自分で触ってもらう…。
スカートをめくるように指示されると、素直に従う彼女。

直接陰部を触るように、もう少し足を広げるようにと、次々と指示をだされ、とても恥ずかしそうにしている。

「今、どんな気分ですか?」

「気持ちいいです…。」

段々エッチな顔に変わってきた…。

椅子に座ったまま陰部を自分の指でかき回していく…。
小さくて聞こえづらいけど、湿った音がしはじめた。

しばらくして、陰部の濡れ具合を確認してから終了。やはり自分でイクことはできないようだ。

次はいよいよ初カラミ。

相手は、爽やかイケメンのAV男優「小田切」。

普段は周りに人がいる状況でセックスなんてしないから恥ずかしいよね。ということで、目隠しをしてあげることに…。

下着姿になった彼女を小田切が後ろから、優しくアイマスクを装着。

次に後ろ向きにしてお尻を突き出すようなポーズをさせると、小ぶりで形のいいヒップが強調され、それをカメラがゆっくりと撮影、あらためてソファーに座らせたあとに、首筋と耳を舐めながら優しくブラを外して乳首を刺激していくんだ。

ショーツを脱がすと、既にビショ濡れの状態…。

「2年分のスケベ汁が出てるじゃないですか、ここをどうされたいんですか?」

「いっぱい触ってほしい…。」

ゆっくりと指を挿入していく小田切。

ユナは、腰をくねらせながら喜んでいるように見えた。
そして、M字開脚にしたあとにクンニ開始!!

「今、どこを舐められてるのか分かりますか?」

「……」

「ちゃんと言って。」

「アソコを舐められてる…。」

「アソコってどこですか?」

エッチな言葉を言わせながら羞恥心を煽る小田切。

「オマンコをペロペロされてます…。」

少しずつ声が大きくなり、顔を紅潮させて仰け反りながら感じていく「ユナ」だった。

「イヤだ、気持ちいい…。」

小田切にされるがまま要所を攻められ、困惑したような切ない喘ぎ声を出し続ける。

手マンで潮を吹かされたあとに、アイマスクをとって、ベッドに移動してフェラ。
シックスナインのあと、正常位で挿入。

2年ぶりのセックスに女としての自分を取り戻し、目を潤ませながらイキまくる…。

男優との貪り合うような激しいセックスを見る限りでは、旦那や一般男性との性生活では到底満足できるとは思えなかった。

おそらくAVデビューの本当の理由は、理性ではコントロールできない自らの性欲を解放するためだったんじゃないかと思われる。

しかし、演技ではなく純粋に感じていることがわかったし、素人っぽくて涙まで見せる可愛らしさと恥じらいがある彼女のデビュー作はやっぱり最高だったね。

▼ この「エロ動画」はこんな人におすすめ
「林ゆな」のデビュー作が見たい
演技ではなく、本気で感じている「林ゆな」が見たい
緊張していて、初々しい「林ゆな」が見たい

【第2位】既婚者限定!林ゆなファン感謝祭 中出しOK素人宅訪問ツアー

既婚者限定!林ゆなファン感謝祭 中出しOK素人宅訪問ツアー 林ゆな
引用:FANZA

林ゆなが既婚者の自宅に訪問し、エッチなご奉仕をするという企画。

今回の企画をホームページ上で説明して、一般の素人男性を募集したところ、かなりたくさんの応募があったので、既婚者だけに絞り込んだらしい。

彼女は、「もし、自宅に奥さんがいたらどうするんですか?」と、心配していたんだけど、奥さんのいない時間帯を把握している人たちばかりだから大丈夫なんだって。

すごいよね、もし奥さんが突然帰ってきて鉢合わせしてしまったら、離婚問題に発展するかもしれないのにね。

まぁ、でも中出しもできるということなんで、僕でも応募するかな。笑

ということで、1軒目の既婚男性は、高橋。

マンションに到着して、インターホンを鳴らす。

「はい。」

「はじめまして、林ゆなです。」

「あっ、はい!!」

しばらくして、玄関のドアが開いたので、軽く挨拶を交わして部屋に入っていく。

今回の企画に応募した結果が事前に知らされていなかったようで、高橋は最初少し驚いていたが、落ち着いてくると、とても嬉しそうにしていた。

「大ファンなんです!!当たると思ってなかったから、嬉しいです。」

ダイニングテーブルに座り、まずは雑談。

「高橋さんって、共働きなんですか?」

「そうです、最近すれ違いが多くて。」

「そうなんですね。」

高橋さんは、最近ドキドキした経験がないらしいから、恋人のようなプレイが理想なんだと同行したスタッフが説明する。

すると、ユナは手を握って「すごいしっかりした手ですね。優しそうな感じ。」と褒めながらさすり始めた。

そして2人は、ぎこちないキスをする。

次に、せっかくだから、一緒にシャワーを浴びようということになり浴室へ…。

この時に、「よかったら服を脱がせていただけませんか?」とお願いするユナはとても可愛かった。

もちろん、高橋は、嬉しそうに脱がせてあげていて、付き合い始めて間もないカップルのようで初々しい雰囲気。

よほど大好きなんだろう。ビデオで観るよりもクビレているとか、肌が綺麗だとか、実物の方が可愛いとか、何度も何度もユナを褒めている。

お互いに脱がし合った後は、シャワールームへ…。

ボディソープを泡立てながら全身を綺麗に洗ったあと、「チンコをもっと綺麗にしてもいいですか?」と言いながら、丁寧なフェラがはじまったんだ。

すると、高橋はかなり気持ちいいようで、立っていられないほど足がガクガクしはじめた。

ここで、フィニッシュはぜずにベッドへ移動。

すっかり興奮している高橋は、キスをして、乳房を揉んだり乳首を舐めたりしながら責めていった。

次は攻守交代、ユナが高橋の乳首を舐めながらフェラを開始。

彼は「おぉぉ…」とか、「うぅ…」とか、声を出しながら感じはじめ、シックスナインの体制でお互いに舐め合った後に正常位で挿入!!

「あぁ、すごく気持ちいい!!」

必死で腰を振り続ける高橋。

すると、すぐに射精してしまったんだ。

プロのAV男優ではないからアクロバティックに体位を変えていくなんてことはなかったけど、これが普通の一般人のセックスだから仕方ない。でも逆にそれがリアルで新鮮に見えた。

イッたあとに、「もう死んでもいいくらい幸せです。」と言ってたから、それくらい気持ちよかったんだろうね。

こんな感じで、1軒目は終了。

この後も、2軒目は38歳のホシナ、3軒目の相手は43歳の吉田と続いていく…。

▼ この「エロ動画」はこんな人におすすめ
プロのAV男優よりも一般素人とセックスする「林ゆな」が見たい
やっぱり企画モノは面白い
素の状態に近い「林ゆな」のセックスが見たい

【第1位】淫乱団地妻 夫の部下に中出しされて絶頂してしまう貞淑妻 林ゆな

淫乱団地妻 夫の部下に中出しされて絶頂してしまう貞淑妻 林ゆな
引用:FANZA

人妻に扮する「林ゆな」が、夫の部下に寝取られてしまうというストーリー。

結婚して4年目の「ユナ」は、中小企業に働く夫と2人で仲良く暮らしていた。

現在は県営住宅での賃貸暮らしだけど、将来の夢はマイホームの購入。
コツコツと節約生活をしながら頑張っていたんだ。

そんなある夜、夫からこんな報告が…。

「今週末に、軽い壮行会があるんだけど、そのあと部下を家に呼ぼうかなと思ってさ。」

「別に大丈夫だけど、どうしたの急に。」

「この前話してた、駅前開発のプロジェクト、俺が担当することになったんだ。」

「すごいじゃない。」

「あぁ、出世のチャンスってやつなんだけど、難しいプロジェクトでね。部下たちとのチームワークが重要なんだ。うちの会社、いろいろ派閥が多くてさ。」

「でも、どうすれば…。」

「今回、そのプロジェクトのチーフを任せたい鈴木ってやつがいるんだけど、結構できるやつで他の部署からの引き抜きも多いんだ。だから家に呼んで1杯飲ませて、お前に期待してるぞってところを見せたいんだよ。」

「サラリーマンって大変なのね。」

「このプロジェクトを成功させて役員になれたら給料も上がる。そしたら夢のマイホームに一歩近づけるってわけだ。」

「うん!あなた、頑張って。」

「あぁ。でもまだ決まったわけじゃないからあまり期待するなよ(笑)。」

「私も頑張って、美味しい料理作るからね。」

「うん、頼むよ。」

ということで、夫としては、優秀な鈴木をどうしても自分のプロジェクトに入れたいらしい。

ユナも、夫の出世がかかっている今回の自宅接待を何とか成功させたいと考えていたんだ。

夢のマイホーム購入に向けての第一歩…。そのはずだった…。

その数日後、鈴木を自宅に招いて、美味しい料理とお酒でもてなす2人。

「美味しい!こんな美人な奥様にお酌してもらっているからですかね。」

「もう、お上手なんだから。」

鈴木はニコニコして上機嫌だった。

旦那はさっそく、鈴木に今回のプロジェクトのチーフをやってくれないかと頼んでみる。

しかし、すでに、別の上司から他のプロジェクトに誘われていたんだ。

悔しがる旦那だったが、実はまだ正式な返事を鈴木はしていないという。
そこで、もう一度頼み込む。

「たのむ鈴木、俺にはお前の力が必要なんだ。」

すると、「部長すいません、少し考えさせてもらえませんか。」という返事が返ってきた。

ここで、雰囲気は悪くなり、夫はお酒をハイペースで飲み始める。

しばらくすると、すっかり酔いが回った夫は、ダイニングテーブルでうつ伏せになって寝てしまったんだ。

ユナは何度も起こそうとするけど、なかなか起きない。

そんな様子を見かねた鈴木は、

「奥さん、部長疲れてるんですよ。そのままで…。」

「す、すいません…毛布とってきます…」

隣のソファーに移動して飲んでいた鈴木は、毛布をとりにいって帰ってきたユナに、一杯つきあってもらえませんか。と声を掛ける。

ユナは旦那に毛布をかけたあと、鈴木の隣に座って、お酒の相手をすることになったんだ。

「すいません奥さん。いい返事ができなくて。」

「いいのよ、仕方ないわ。」

「僕もどちらかと言えば部長のプロジェクトのチーフをやりたいんですが。」

ユナの表情がパッと明るくなる。

「え?ほんと?協力してくれたら私も嬉しいわ。」

「奥さん優しいですね、部長が羨ましいですよ。」

「本当に口がお上手なんですね…。」

「ほんとですよ…肌も綺麗だし…。」

ユナの肩に触れる鈴木…。

「!?」

「奥さん、ぼくは年上が好きなんです。」

「えっ?」

鈴木は、ユナに近づきながら匂いを嗅いできた…。

「いい匂いだ。」

「ち、ちょっと、あっち行って!!」

ユナは動揺して押しのけようとする。

すると、急に真顔になった鈴木は。

「奥さん、部長の出世、おじゃんになってもいいの?」

「えっ!?」

「奥さんさえよければ、部長のプロジェクトのチーフ、引き受けてもいいんだけどね。」

「そ、そんな…。」

「奥さん次第だけど。」

「ん…!?」

鈴木は半ば強引にユナの唇を奪う。

旦那が出世しないと夢のマイホームに近づかない…。
そのためなら…。

ユナの抵抗する力は極端に弱いものになってしまった…。

鼻でしか息ができないほど濃厚なキスのあと、ブラウスの上から胸を揉まれ、ブラを外され生乳を舐められ、パンストを破かれたあとに、手を入れられて局部を刺激される。

そして激しい手マンでイカされたあとにフェラを強要。

これくらいから、鈴木の口調が変化してきたんだ。

「旦那に出世して欲しいんだろ?ちゃんと奥までしゃぶれよ!!」

命令口調でイマラチオをさせたあと、我慢できなくなった鈴木はユナをそのままソファーに寝かせて挿入!!

「旦那の寝てる前でたっぷり犯してあげますよ!!」

そう言い放ったあと、激しく腰を打ちつける鈴木だった…。

部屋には淫微な音が響き渡り、顔をピンク色に染めた彼女は、声を我慢しながら感じてしまう…。

▼ この「エロ動画」はこんな人におすすめ
夫の部下に寝取られる「林ゆな」が見たい
「林ゆな」の3Pが見たい
やっぱりドラマ作品が好きだ

以上、「林ゆな」のおすすめエロ動画「TOP3」を紹介してみたよ。

林ゆなの「無修正エロ動画」を見ることができるのか?

林ゆなの無修正エロ動画を見ることができるサイトがないか探してみたけど、残念ながら今のところは見つからなかった。

しかし、僕の経験では日本のAV女優が一番はじめに無修正のエロ動画をリリースする動画サイトは以下の2つだからチェックしておいた方がいいと思う。万が一ってことがあるからね。

★ Caribbeancom

数々の雑誌で高い評価を得ている無修正のエロ動画サイト。人気AVのみならず、オリジナル独占動画も定期的に配信している。

★ 1Pondo

迫力のハイビジョンでオリジナル独占動画や無修正のエロ動画を配信するサイト。また、iPODに対応したエロ動画がダウンロードできる点も魅力の1つだ。

Keiからみた「林ゆな 」という元AV女優の評価は?

はい、それでは最後に「林ゆな」を5段階評価して終わろうと思う。僕の評価は以下のとおり。

ルックス★★★★☆
スタイル★★★★★
喘ぎ声★★★★★
胸の大きさ・形★★★★★
乳輪と乳首の大きさ・形・色★★★★★
ヒップの大きさ・形★★★★★
演技レベルは高いか★★★☆☆
ハードプレイは得意か★★★☆☆

以上、林ゆなの解説を終わるね。

参考情報

Kei

50,954 views

幼少の頃から父親の隠してあったエロ動画をコッソリ観ていた僕は、大人になった今でも給与の大半をつぎ込みながら年間1000本以上のエロ動画を観まくっていてね。そ...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。